神戸が大好きなMayです。

今回は神戸のセンタープラザ地下1階にある『揚げたて天ぷら定食 まきの』についに行ってきました。

ついに!と言うのも、いつもいつも行列!

この行列に参加する勇気が無かった。

でも、ついに並んだんです!!

 

スポンサーリンク

 

いつも行列の天ぷら定食まきの魅力

天ぷらは通常自宅で揚げて食べるものでした。

自宅で天ぷらを揚げると小一時間は掛かり、食べる頃には冷めているのが常。

家族の人数がが段々少なくなり、天ぷら揚げるのが邪魔くさくなり、揚げなくなり・・・

時々、無性に食べたくなる天ぷら!

毎回、行列が出来ているという事は相当、期待出来るお店であること間違いないです。

お店情報

店 名:まきのセンタープラザ店

住 所:  神戸市中央区三宮町1-9-1 三宮センタープラザ東館 B1F-21(Google Map

電話番号:078-335-1427

営業時間:11:00~21:00(L.O.20:30)

定 休 日:1月1日のみ

お支払い:現金

席 数:26席

結構あちこちにあります!

東京都2軒
千葉県1軒
大阪府4軒
兵庫県3軒
京都府1軒
奈良県1軒
広島県1軒

まきの公式サイトは⇒こちら

来店の客層

テーブル席とカウンター席とがあり若い男女のカップルもいらっしゃいましたが、年配の方のほうが圧倒的に目立っていました。

子供連れの家族という人達は全く見かけなかったですねー。

やはり長蛇の列に並ぶ事が子供では無理なのかもしれないですね。

 

厨房を囲むようにカウンター席があるのですが、熱々をそのままトレーに載せられるといった感じになります。

一人で来られている男性もちらほらといらっしゃいました。

昼間ではなりましたが、ビールが呑みたくなるのは分かります!

熱々の天ぷらに冷えたビール!

お店の人気の商品

私が見る限りに人気商品は、季節ごとに用意された『季節のおすすめ定食』です。

それぞれの季節に『◯の味覚定食』というメニューが登場します。

例えば、

春はカサゴと春野菜の天ぷらを桜塩で

夏はホタルイカのよせ揚げや紫イカなどを碾茶塩で

秋は牡蠣や秋茄子

冬は帆立・あんこう・金目鯛

など旬の豪華な食材が使われたメニューが人気です。

 

季節限定定食は、かなりのボリュームがあるのでお連れ様とシェアするのが良いかもしれませんね。

来店の時間帯

11時からですが、10分前に行くと1回目にギリギリ間に合い開店同時に頂ける感じです。

大体30分で1周し入れ替わるようですので、長蛇の列であっても30分ほど並べば座れる順番は廻ってくるといった感じです。

週末は確かに混んでいますが、めちゃめちゃ長時間待つという印象はないです。

お得情報

定食にはご飯と味噌汁が付きます。

おかわり自由!!

しかも、テーブルにはご自由に食べてね~状態の塩辛と漬物が置いてあります。

shiokara

私は辛いものが苦手なので塩辛は食べていませんが、好きな人はこれでご飯を食べ過ぎる!って言ってました。

そして、何より幸せを感じる瞬間は、熱々の天ぷらが食べれる事です!

家で天ぷらを揚げると、こうはいきませんからね~。

食べる手順

①まず、このセットが用意されます。

謎の空のトレイ

makino1

②載っけられたぁ~!熱々!

碾茶(てんちゃ)と塩で頂きます。

(碾茶とは、お抹茶の原料)

makino2

③謎であった『玉子の天ぷら』も来たぁ~!

makino4

 

『玉子天用醤油と黒七味を掛けて食べてね!』

と言われるがまま試してみた。

おぉぉぉ~!どうやって揚げたのか知りたい!

玉子ごはんの揚げたのんって感じでした。

めちゃめちゃ美味しかった!

次回も絶対、注文する!

 

絶対食べてみるべきですよ!『玉子の天ぷら』

単品なら¥150。
定食とセットなら¥100。

 

egg

 

スポンサーリンク

 

『天ぷらまきの』お薦めポイント

  •  
  • ご飯・味噌汁おかわりOK
  • イカの塩辛・漬物食べ放題
  • 揚げたてが食べられる
  • 玉子の天ぷらは超お薦め
  • 季節限定天ぷらはハズレなし
  • 30分で入れ替わる
  • 一人でも入りやすい

これなら、人は並んででも食べたい!と思います。

揚げたてを、「アッツっ」って言いながら食べれるって本当に幸せさえ感じます。

あまり沢山食べていないのに、天ぷらって腹持ちが良いんだな~とその日、感じました。

玉子の天ぷらは本当にお薦めです。

あれは家では再現できそうにない・・・

最後に、床がヌルヌルしているのでお気をつけ下さいね。

天ぷら定食まきの公式サイトは⇒こちら

 

\ この記事をSNSでシェア /