\ この記事をSNSでシェア /

 

こんにちはMayです。

Googleアドセンスに合格したら是非、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの3つを連携させよう!ってお話。

【Googleアナリティクス】では、どの記事が稼ぎ頭かってのが分かり、【Googleサーチコンソール】では、表示回数・クリック数・平均掲載順位などが分かるねん。

【アドセンス】-【アナリティクス】-【サーチコンソール】を連携させちゃうおう!

 

 

スポンサーリンク

 

アドセンスとアナリティクスとサーチコンソール3つ連携

アドセンスに合格したものの、何をしたら良いんや?って困ってる人もいてるかも!

3つを連携させる前にやっておくことがあるのは、やったかな?

 

MayMay

3つ連携させる前に①と②はやっとかな、出来んからな

 

まずは広告を貼るって設定をするんやで

自動広告の貼り方記事へ

 

次に②【アナリティクス】と【サーチコンソール】設定

必須2つを設定記事へ

 

①と②が出来たら【3つを連携】やで!

アドセンスとアナリティクス連携

アナリティクスが【新アナリティクス】になったから従来あるべき場所に無い!かもです。

説明は勿論、【新アナリティクス】ね。

 

①【アナリティクス】-【設定(歯車)】-【Adsenseのリンク設定】

 

 

②【コンテンツ向けAdsense】選択-【続行】

 

③【0個のビューが選択済み】選択-【すべてのウェブサイトのデータ】選択

 

 

【1個のビューが選択済み】となると【リンクを有効化】-【完了】

 

④アナリティクスで確認

【アナリティクス】-【設定(歯車)】-【Adsenseのリンク設定】

【Adsenseアカウント】に【pub-***】の表示があればOK!

 

⑤アドセンスで確認

【アカウン】-【 アクセスと認証 】-【 Google アナリティクスとの統合】

 

【リンク済みのサービスコンテンツ】-【自分のサイトURL】

 

MayMay

自分のサイトURLが載ってたら完璧出来てる!

Googleアナリティクスでデータ確認

これで設定出来たから、データを見る方法のお話。

サイト運営者の概要】ってところで色々な事が分かるねん。

 

 チェック項目 

【行動】-【サイト運営者】-【概要】

  • サイト運営者の収益化ページビュー数
  • サイト運営者のインプレッション数 / セッション
  • サイト運営者の視認範囲のインプレッション率
  • サイト運営者のクリック数
  • サイト運営者のクリック率
  • サイト運営者の収益

など

つまり【ユーザーのサイト内の行動】を知る事ができる!

アクセス数・滞在時間・流入経路など

 

どの記事が稼ぎ頭か

ページごと記事ごとに確認できるお話。

【行動】-【サイト運営者】-【サイト運営者のページ】

 

MayMay

早速見て確認してみて

この記事が一番読まれれてるなぁ~って♪

逆に読まれていないものは、リライトするとか

アナリティクスとサーチコンソール連携

さぁ次に【アナリティクス】と【サーチコンソール】を連携させよう!

 

①【アナリティクス】-【集客】-【サーチコンソール】-【検索クエリ】

 

②【Search Consoleのデータ共有を設定】

 

③【Search Consoleの調整】

*画面の下の方にボタンがあるで

 

④【編集】もしくは【追加】

*複数のサイトがある場合、【追加】の文字になってるで

 

⑤【連携させるURL選択】-【保存】

 

MayMay

【保存】押したら『削除しますよ』って文言出てくるけど気にせずOK

これで完了!お疲れさまでした

 

対策ページ分析

設定も出来たし【対策すべきページ分析】のやり方のお話をするで。

 

MayMay

これでサチコさんの基本的操作が出来るようになるで♪

クリック数の多いページ

【サーチコンソール】-【検索パフォーマンス】-【ページ】

MayMay

画面を下にしたら【ページ】ってあるで

一番見られてるページってのが分かるねん

対策が必要なページ

【サーチコンソール】-【検索パフォーマンス】-【+新規】-【ページ】

 

MayMay

ここに【どうにかしたいページのURL】入れるねん

次に【クエリ】

MayMay

そのページに辿り着いた【検索キーワード】が分かるんねん

その他に【クリック数】や【表示回数】も分かるから、リライトや投稿記事に役立てるねんで

検索エンジン評価は高い

サチコさんを眺めていると【平均掲載順位】ってのがあるやろ?

ガッカリするかワクワクするか・・・ん?順位と表示回数のバランスがおかしい!

ってない?

 

MayMay

表示回数は多いのに掲載順位が低い場合

記事数のボリュームが多いから見てもらえる

でも、検索エンジンからの評価が低い

質の見直しが必要

 

表示回数は少ないのに掲載順位が高い場合

検索エンジンからの評価が高い

質に問題はない

が、アプローチが弱い

タイトルとディスクリプション改善が必要

 

ってな具合になるで

こういうのを分析できるから面白いな♪

 SEOを学ぶ理由 

サチコを見つめると見えてくる

  • 検索順位からピンポイントでキーワードを狙う練習となる
  • 順位が低い記事は、サチコの【検索クエリ】を見る
  • 【検索クエリ】から【読者ニーズ】が浮かびリライト

 

*SEOを学ぶ事で『見るべき角度』が変わってくる

 

MayMay

稼ぎたい為に記事を書いている?

じゃぁSEOを学ぶ事は不可欠と言っても過言じゃないで

MickyMicky

特に初心者さんは本を使って学ぶ方が、短時間で学べてお勧めやで

SEOって聞いたことあるけどって人にもお勧めの本を紹介するで

★お薦めSEO対策の本★

SEOって何?気になってるって人にお勧め

 

表紙はエゲツないけど中味はまともで読みやすい

 

 

アドセンスとアナリティクスとサーチコンソール3つ連携まとめ

アドセンスを持ってる持ってないに限らず、ブログで収益を考えている人は【アナリティクスと】と【サーチコンソール】の連携は必須!

アナリティクスは、【ユーザーのサイト内の行動】を知るツール。

アクセス数・滞在時間・流入経路などが分かる。

サーチコンソールは、【検索エンジン上の行動】を知るツール。

表示回数・クリック数・クリック率・平均掲載順位などが分かる。

サーチコンソールは【ユーザーの訪問前のデータ】、Googleアナリティクスは【訪問後のデータ】。

SEO対策に不可欠な2つのツールなので、連携させる事がおススメ♪

参考になれば嬉しいです。

\ この記事をSNSでシェア /