こんにちはMayです。

夏と言えば、海やプール!

毎年、絶対行くという人もいれば、長い夏休みをバイトで埋める人もいるでしょう。

今このサイトに目を通してる人は、

プール監視員ってどんな仕事するんだろう?

背の高い椅子に座っているだけなのかな?

とバイト先として選択するかどうか迷ってる方だと思います。

 

スポンサーリンク

 

プール監視員(屋外)のバイトは楽して稼げるのか

今回は数あるバイトの中から夏限定の『屋外民営巨大プールでのプール監視員』という物についてR君の実体験を基に業務内容・あると便利な持ち物など紹介します。

 

プール監視員(屋外)バイトは楽なのか

「プール監視員のバイト」と聞くと背の高い椅子に座って・・・という風景を思い浮かべませんか?

それを想像した時に、

「座ってるだけでお金が貰えるなんてラクそう」

と思うか

「座ってるだけで暇すぎて暑さとの勝負で嫌」

と思うかは人それぞれ。

よって一概にラクとは言い難いバイトであると思います。

 

しかも夏の炎天下での「プール監視員のバイト」と一言で言っても「屋内プール」と「屋外プール」では大きな違いがある事は言うまでもないですよね。

 

R君『明日、曇りなら嬉しいなぁ~』って言ってるので暑さは体力消耗を実感しているようです。

 

プール監視員(屋外)バイトは何をするのか

溺れる人を助けたり救助するのは、その資格を持った人が対応します。

アミューズメント要素が多いプールでは、ボートに数名で乗り急斜面を水の流れに任せて流されていくなどのスリルも楽しめる物が多いですよね。

  • そのボートなり物の管理
  • お客さまの安全確保の為の乗る前の説明
  • スタートの指示
  • 流れ着いたお客さんを止める
  • 点検時に滑って点検する(注目の的)

などなど力仕事と言えるような事をしているようです。

R君のバイト状況では、暇すぎて暑さとの勝負ではなさそうです。

 

プール監視員(屋外)バイトで分かった事

 

お客様の安全確保が第一です。

広大な土地にあるアミューズメント盛りだくさんのプールは移動も大変。

そして、お客さんからよく質問される項目は、

  • 最終受付何時ですか?
  • 一番近いトイレはどこですか?
  • 待ち時間はどのくらい?

 

同じ場所に1日中居るのではないので、その場その場で一番近いトイレを把握してお伝えする。

また、アトラクションの待ち時間が長いものは先に早いものをお薦めする。

そういった気配りもしているようです。

 

最近の人はラッシュガードを着用している人がほとんどらしいです。

時代を感じます。

小さい子から大人まで着用しているようですが、それを着用して滑り台のようなプールは滑れないようですよ。

途中で止まって手で漕ぐように移動するらしいです。

 

プール監視員(屋外)バイトは年齢制限あり?

このご時世です。

学生だけがアルバイトする時代でもないですよね。

少しでも稼ぎたい!

人生100歳と言われているのですから。

っと言うことで年金を貰っているおじいちゃんもバイトに来ているようです。

老若男女、沢山のアルバイトの方々がいるようです。

30歳だしな~とか思われている人も大丈夫!

しかも毎日入れなくても大丈夫!

自分の希望を言えて融通が効くようです。

 

プール監視員(屋外)バイトの男女問わず必需品

兎に角、猛暑の中、慌ただしく口も手も動かすお仕事です。

  • 飲み物
  • 昼ごはん
  • 日焼け止め
  • 冷感スプレー
  • ボディーペーパー
  • 虫除けスプレー

シャツ・帽子など制服は貸付が多いです。

そのシャツにアイスノン シャツミストをしておくことでスーッとするそうです。

 

 

飲み物はこのサーモスにスポーツ飲料を入れて行きます。

 

仕事終わりは汗の匂いが臭いかとボディーペーパーで拭くそうです。

プール監視員(屋外)バイトに向いている人

ずばり体力がある人

だそうです。

結構、体育会系が多いようですし、その人達の方が長続きするそうです。

 

数時間ごとに休憩時間が設けられているようですが、夏バテ!

なんて言ってられない。

お客様の安全を最優先しながら且つ周りにも目を配る必要がある。

ネックレスのような引っかかる可能性のあるものを身に着けて入水する事を禁止しているが、目をくぐり抜けて乗り込もうとする人もいるようです。

元気にハツラツと受け答えできることに越したことは無いとのことです。

 

プール監視員(屋外)バイトをやって良かった事

あえて、悪い面ではなくプール監視員のバイトをやって良かったと思う事をR君に尋ねてみた。

 

  • 老若男女問わず沢山の人との出会いがある
  • 気に入らない社員も居るが『良い社会勉強をさせてもらっている』と受け止めている
  • お客さんが『ありがとう』と言ってくれる瞬間うれしい
  • バイト仲間と話すのは楽しい
  • 仕事終わりにプールに入れる

など

 

スポンサーリンク

 

プール監視員(屋外)のバイトは楽して稼げるのかまとめ

バイト料はそれなりに都道府県で決まっている最低賃金を割ることはないので普通。ということになるでしょうね。

給与としてまとめて支給されるので、受け取った時は嬉しい!と思うのではないでしょうか。

まだバイト最中のR君ですが最後の質問として

『来年もプール監視員バイトするか?』と尋ねてみた。

『いやぁ~もう、充分』との回答でした。

この答えから、

屋外プール監視員はラクではない!

と判明しました。(笑)

夏は短いような長いような・・・体調不良で途中で辞めてしまう人も少なくないようです。

今からでも屋外プール監視員バイトは募集があると思います。

もし、残りの夏休みをバイトで稼ぎたい!って人は直接、施設に問い合わせると空きがあるかもしれませんね。

最後に、「お金を稼ぐ」と『ラクして』とセットであるとするならば、怪しいと思ってしまいます。

新しい事を経験させてもらえる上にお金が貰える!素敵な事です♪

働くとはそういう事だと思います。

 

 

最後にリゾートバイトを利用すれば日本全国バイトしながら転々と出来て楽しそうです。

興味のある方はご覧下さい。↓ ↓

リゾートバイトを利用すれば北海道から沖縄まで住み込みでバイトが出来ます。

短期で日本全国転々としながら季節に合った仕事が選択出来ます。

 

  • 北海道のスキー場
  • 沖縄の離島
  • 温泉地 など

食費・光熱費・家賃など基本的に無料が多数

 

↓ 興味のある方はご覧ください♪ ↓

\ この記事をSNSでシェア /