こんにちはMayです。

暑いなぁ~って感じてからではヤバいで!熱中症!

外出もまだまだ自由にならない今、エアコンが売れてるねん。

熱中症にならんように気を付けながら、コロナ感染予防の換気もせなあかん!

電気代が気になるわぁ~って事で、上手な換気術で節電できるお話をしよう。

 

スポンサーリンク

 

コロナ対策の上手な換気術と電気代を抑える3つの技

そこでコロナ感染対策の換気を忘れたらアカン

 

MayMay

エアコン付けたまま換気って窓開けるのに、電気代がバカ上がりちゃうん!

MickyMicky

上手な換気術と上手なエアコン活用術を知らな、電気代バカ上がりやで

月に1500円程電気代を抑えれるって言うから、3つの技はやらな損やで

開けるべき窓

せっかく冷房の効いてる部屋の窓を開けるって勇気がいる。

 

MayMay

コロナ感染予防の為には、換気が必要!

どこでもええから開けるか!

MickyMicky

なるべく冷気を外に逃さんように、エアコンから離れたところの窓を開けるねん!

30分に1回5分の換気って言うけど、まぁ一人で居てるなら不必要やわな

ちょっとした距離感で節電に繋がるで。

 

フィルター掃除

エアコンの掃除ってプロに頼むと1万円程かかるけど、自分でしたら無料!

しかもフィルターを引っ張って掃除機で吸うだけで埃は取れる!

 

MayMay

自動掃除機能が付いているエアコンやねんけど、掃除必要なんやろか?

MickyMicky

自動掃除機能があるなら、基本的には掃除は不要

キッチンの近くとかにあるなら、中性洗剤をぬるま湯に溶かして付けおき洗いがお勧めやで

フィルターの掃除は、2週間に1回が基本やからな

フィルターの掃除してるのとしてないとでは、昼間ずっと付けてひと月450円の差が出るで

MayMay

業者みたいやなぁ~なら、フィルター掃除担当者って事で宜しく

ホコリがあると、エアコンが吸い込める空気の量が減って、一度に冷たくできる空気も減り、消費電力がかかる。

 

つまり、恐ろしいと思ってる電気代が、恐ろしい結果になるって事。

 

 

扇風機併用

冷たい空気は、下に溜まるから扇風機やサーキュレーターで空気を循環させるのが超お勧め!

 

MayMay

空気を循環させることで、設定温度を1度上げても涼しいねんで

MickyMicky

設定温度を1度上げる事で、月の電気代が1000円も変わるって知ってたか?

この1000円は大きいやろ!!

今から、サーキュレーターの購入を考えてる人!

扇風機とサーキュレーターって仕組みが違うから、空気の循環にはやっぱりサーキュレーターがお勧めやな。

 

お値段もお手頃で設定温度を1度上げて1000円の節電したら、十分買える!

一番の売れ筋は、これやで

 

おまけの話

室外機のお話をするで。

マンションなどにお住まいなら、ベランダに室外機があるよな。

 

MayMay

室外機の周りに物を置いてたら、アカンねんろ?

MickyMicky

物が邪魔で、熱をうまく逃がせんと室外機周辺の気温が上がるねん

室外機が頑張って頑張って働かなあかんなるねん

室外機を隠す覆いもない方がええねんで

 

 

起床3時間前に停止

夜中の寝苦しさから解放されるには、エアコンは必須アイテム!

でも、タイマーはどうしたらええん?っ話。

 

自動運転で水平方向

自動運転モードでエアコンを稼働させることで、自動で温度調整してくれる。

いらん電力が働かんから、節電になる。

 

風向は水平にする事で、遠くまで空気を送る。

エアコンと対角線に、扇風機を置き空気を循環させるのがポイント!

 

夜中のタイマーセット

夜中は、暑くて目覚めた!ってなるのが、一番嫌よなぁ~。

なら、タイマーはどうする?

 

MayMay

起床時間の3時間前にエアコンが切れる設定にしておくのがベストやで

その部屋は、暫く涼しいしな

上手な換気術と電気代を抑える3つの技まとめ

コロナ感染対策の換気も重要!熱中症予防の冷房も重要!

節電しながらすべてをクリアにするのがベストやな。

  • エアコンから遠い窓を開ける
  • 2週間に1回のフィルターの掃除
  • 扇風機の併用

この3つを気を付ける事で、月に1500円程節約できるから、試してみて♪

参考になれば嬉しいです。

\ この記事をSNSでシェア /